春のろうそく :: 梅原亜希乃 ::

梅原亜希乃さんより、春のろうそくを届けていただきました。

:: 春のろうそく sold out
f0230912_15191415.jpg
photo by 梅原亜希乃

今回は、春の植物たちが閉じ込められた
「春のろうそく」をお届けいただきました。

春のろうそくには、
ミモザとワスレナグサ、ユキヤナギが
閉じ込められています。

・「ミモザ」は、マメ科、アカシア属。
原産地は、オーストラリアで国花として登録されています。
毎年、3月辺りに近所の公園で咲き始めるミモザを見ると、
春がもうすぐ来るなと感じます。
花言葉は、「友情」。

・「ワスレナグサ」は、ムラサキ科、ワスレナグサ属。
漢字だと、「勿忘草」と書きます。
「勿忘」は、「忘れてはいけない」、
「忘れない」という意味があるようです。
素敵な名前のお花ですよね。。
花の色は、ピンク、青、青紫、白色とあり、
白色のものは、青色のものとは、また違った雰囲気で素敵です!
花言葉は、「私を忘れないで」。

・「ユキヤナギ」は、バラ科、シモツケ属。
小さな白色のお花が枝に沿って沢山つき、
数本が並んで生えていると、とても見ごたえがあります。
「お花見」といえば、今は桜ですが、
江戸時代前までは、ユキヤナギも人気のお花だったようです。
花言葉は、「愛嬌」。
f0230912_15234126.jpg
photo by 梅原亜希乃



梅原さん♪
今回もとっても素敵なろうそくをどうもありがとうございます。
夏のろうそくも楽しみにしています♩


confeito
[PR]
by c_o_n_f_e_i_t_o | 2014-04-11 15:16 | :: n e w i t e m | Trackback
トラックバックURL : http://confeitooo.exblog.jp/tb/22557361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。