作家さんのご紹介 :: 梅原亜希乃 ::

みつろうを使ってさまざまな形のろうそくを作られている
梅原亜希乃」さんの“花言葉のろうそく”を
2013年よりお取扱いさせていただけることになりました。

その時その時の 季節のお花を閉じ込めたろうそくを
毎月届けていただきます。


昨年12月にサンプルを届けていただいたのですが、
花言葉のろうそく‥思わず息を呑む美しさでした。
お写真でも作品の素敵さは十分伝わっていましたが、
実物はやはり違いますね。


それではさっそく、1月の花言葉のろうそくをご紹介させていただきます。

:: 1月の花言葉のろうそく sold out
f0230912_2345714.jpg
photo by 梅原亜希乃


1月のお花は、ジャノメエリカとイオノプシジュームです。

ジャノメエリカは、小さなピンク色のお花を沢山付けるお花で、
寒さに強く、ヨーロッパでは荒野を形成する木としても有名だそうです。
花言葉は、「幸運」。
一年の始まりにぴったりの花言葉だと思い、選んでくださったそうです。

もう一つのお花は、イオノプシジュームです。
このお花も、寒さに強く霜が降りても元気に咲くそうです。
紫色の小さなお花と、丸い葉っぱが、とても愛らしいお花です。
花言葉は、「さまざまな愛」。

f0230912_2344576.jpg
photo by 梅原亜希乃

f0230912_235374.jpg
photo by 梅原亜希乃

寒さが増してお花が少なくなる時期ですが、
こんなに愛らしいお花が咲いていたんですね。
梅原さんもおっしゃっていますが、
寒い中頑張って咲いたと思うと、より愛おしく感じます。

梅原さんが心をこめて花を選び、制作された
こんなにも素敵なろうそくが毎月届くなんて‥
なんて贅沢なんでしょう。


実は、当初は4月に予定している企画展に出展をお願いしていたのですが、
送ってくださったろうそくの あまりの素晴らしさに、
4月の企画展の際のみとは言わず、出来ることなら毎月お願いさせていただきたい‥
とお願いしてしまったんです。
欲を出してはいけないと思いながらも、衝動を抑えられませんでした’Å`*


梅原亜希乃さんとの出逢いは、
おととしの12月、不思議舎さんのクリスマス展で、
たんじょうびのろうそくを購入させていただいたことがきっかけでした。

その後、
梅原さんのblogやphotobackの作品集を拝見させていただいたところ、
素敵なろうそくの数々に、うっとり‥
それから想い続けること1年間、そしてこの度ついに
念願が叶ってconfeitoでもお取り扱いさせていただくことになりました。


よしおかれいさん、梅原亜希乃さんと、
1年間想い続けた作家さんの作品をお取扱いさせていただけるという、
とても素晴らしい1年の幕開けとなりました。
作家のみなさま、教えてくださったみなさま、
どうもありがとうございました。


梅原さんの自然に対する愛情と、季節を感じることができる
とても素敵な作品を どうぞお楽しみくださいませ *


confeito
[PR]
by c_o_n_f_e_i_t_o | 2013-01-09 22:58 | :: a r t i s t | Trackback
トラックバックURL : http://confeitooo.exblog.jp/tb/18333458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。